【レビュー】お風呂マットの次はリッチェルふかふかベビーチェアを使えば安心!

子育て
 

こちらは、リッチェルのふかふかベビーチェアのレビュー記事です。

7カ月からお風呂でベビーチェアを使い始めて1か月で気づいたことをレビューしていきます。

 

いつから使える?息子は7カ月(7㎏)から使いました

リッチェルふかふかベビーチェアの推奨年齢は
7カ月~2歳。
お座りができるようになったらと書いてあります。


うちの子は7カ月から使い始めました。

息子くんは7カ月くらいから支えがあればお座りができる状態になったのと、それまで使っていたリッチェルお風呂マットだと寝返りを危なかったので使い始めました。




使い始めた時の体重は約7㎏。


息子くんは7カ月にしては少し小さめだからか、ベビーチェアは少し余裕があります。

使って分かったメリット・デメリット

4つのメリット

1.ふかふかで安定感がある
2.持ち運び便利
3.お風呂に引っ掛けられる
4.膨らませるのがラク

ひとつひとつご説明します。

ふかふかで安定感がある

リッチェルのベビチェアは空気の層が厚くてふかふかしています。
底の面積が広くて、ベビーチェアがひっくり返る心配はありません。

背もたれも高めなので、おとなしくしていれば、腰が完全にすわっていなくても使うことができます。

持ち運びが便利

空気を抜けばベビーチェアはコンパクトになります。
旅行や実家に帰る時などは、空気を抜いて持っていけば、場所をとることなく運ぶことができます

実際に空気を抜くとこのようになります。
空気は内蔵ポンプで入れられるから、空気を入れるのも簡単です。

お風呂に引っ掛けられる

リッチェルのふかふかベビーチェアには、ひっかけるための穴があります。

お風呂にフックを取り付ければ、壁にベビーチェアを引っ掛けて収納できます


うちでは、100均のダイソーで購入したフックに引っ掛けています。
ベビーチェア自体の重さがとても軽いので、100均の磁石でも十分使えました。

膨らませるのがラク

エアーポンプが内蔵されているので、空気入れがなくても簡単に膨らませることができます。

空気が少なくなってきたなぁと思ったときも、ポンプを下に押すだけで空気を入れることができるのでお風呂で気が付いたときにすぐに空気を入れられて便利です。

ここのポンプを、

押す!

これを繰り返すと空気が入ります。

4つのデメリット

1.お湯が顔にかかりやすい
2.おしりが洗いにくい
3.肌触りがひんやりする
4.落ちそうになることがある

説明していきます。

髪を洗う時、お湯が顔にかかりやすい

髪を洗うときに顔にお湯がかかってしまうことが結構あります。

座っているので上からお湯をかけると目にかかったり、お湯を飲んでしまうことも。。。

うちの子は、お股の間にあるポンプが気になって前かがみになることが多いので洗うのにひと苦労。

おもちゃなどで上の方に気をひかせている間に髪を洗うと洗えました。

おしりが洗いにくい

座っているのでどうしてもおまたやおしりを洗うことが難しいです。

お股の間にポンプがあるので、前から洗うのもむずかしい。

おしりとおまたを洗う時だけは、ベビーチェアからおろして、あぐらの上に赤ちゃんを乗せてるとしっかり洗えます

肌ざわりがひんやりする

ビニールなので肌触りが少し冷たく感じます。

夏はいいけど、冬は寒い。

そのまま座らせると、ひやっとするので、座らせる前にはお湯をかけてあげてあげるといいです。

ベビーチェアにお湯をかけてから座らせる

落ちそうになることがある

あかちゃんは嫌なことがあるとのけぞったり、興味があるとそっちの方にいこうとします。

ベビーチェアにホールドされているわけではないので、勢いがよるぎると落ちそうになります。

まだ落ちたことはありません。

赤ちゃんの興味をひかせたり、大人が落ちないように対策をすれば大丈夫。

【結果】ふかふかベビーチェア買って良かった!

購入して2カ月使った感想としては、
買ってよかったです。

リッチェルふかふかベビーチェアを買って以前より安心してお風呂に入られるようになりました。

メリットとデメリットをまとめると

メリットは4つ

1.ふかふかで安定感がある
2.持ち運び便利
3.お風呂に引っ掛けられる
4.膨らませるのがラク


デメリットは4つ

1.お湯が顔にかかりやすい
2.おしりが洗いにくい
3.肌触りがひんやりする
4.落ちそうになることがある


デメリットもあるけど、工夫をしていけばなんとかなります!笑

どこで買うのが1番安い?

いろいろ調べてみましたが、私が購入した時はAmazonで買うのが一番安かったです。

私が調べたのは、西松屋・楽天・Amazonの3つ。

Amazonは割引されることがあったり、送料が無料になっていることがあるのでおすすめ。



\現在の価格はこちらからチェック/

コメント