【買って良かった】ポグネーステップワンエアーを選らんだ7つの理由!

子育て

こんにちは!

現在7カ月の赤ちゃんのママの ありん です☆


こちらの記事では
ポグネーステップワンエアーの魅力
紹介していきます。

ポグネーステップワンエアーの購入を悩んでいる
ポグネーステップワンかエアーのどちらにするか迷っている
サブ抱っこ紐の購入を考えている
ベビーラップでどれにしようか迷っている

という方にぜひ読んでいただきたい!


ポグネーステップワンエアーって何? 

ポグネーステップワン(POGNAE STEP-ONE)とは、
新生児から使えるウエストベルト付きのベビーラップと呼ばれる抱っこ紐。


ポグネーステップワンエアー

は、ポグネーステップワンシリーズの中でも


メッシュ生地UV加工
紫外線もカットのがPOINTです。



ネットに入れて手洗いコースにすれば洗濯機で丸洗いできる!


メッシュ生地だから乾きやすいよ!

ポグネーステップワンエアーは
6種類のカラーからお気に入りの色が選べます
(2021年6月現在)



私は何にでも合わせやすいライトグレーにしました☆

価格は7000円~8000円。

少し高い気もする。。。

という方は、メルカリとかで中古で買うのがオススメ!

1年くらいしか使わないから中古でもいいかも!

 

ポグネーステップワンエアーを選んだ7つの理由 

私がポグネーステップワンエアーを選んだ7つの理由がこちらです。

・ワンサイズでサイズ調整が可能 
・ウエストベルトのサポート付き 
・新生児から使える 
・メッシュ生地
・持ち運びが楽
・軽い
・見た目がオシャレ

ひとつひとつ説明していきます。

ワンサイズでサイズ調整が可能 

ポグネーステップワンシリーズはワンサイズで、
調節すれば男女問わず使うことができます!

なんと普段Sサイズの方からXLサイズの方まで使うことが可能

体格差のあるパパや
両親とも共有して使えちゃいます!

1つあればみんな使えるね!

ウエストベルトのサポート付き 

ベビーラップの中でも珍しいウエストベルトが付いています。

肩・背中・腰に均等に赤ちゃんの体重がかかって、重さを分散させてくれます!

なので、
長時間付けていても疲れにくい!

特に抱っこのし過ぎで肩こりがひどい方に
オススメです☆

新生児から使える

ポグネーステップワンは新生児(3.5kg) から14カ月(11kg)対象となっています。

首座り前の時期から、結構長~く使える!


新生児の時は、首がグラグラしないように頭を布で包み込む形で抱っこします。



うちの場合、新生児から使えるものが良くて購入しましたが、実際に使ってみると

抱っこ紐に入れることが難しかった
首がグラグラで装着するのが怖かった



付けたとしてもすぐに泣いてしまうので


結局、
首が座った生後3カ月から使い始めました。

首が座ったら、つけるのも簡単でした



メッシュ生地

汗かきさんがいるお家はメッシュがオススメ!
赤ちゃんが冬生まれでもメッシュ1択!

ちなみに、
うちのパパはすごい汗っかき!!

そんなパパにも
抱っこ紐は使ってほしかったので、
風通しの良いメッシュ生地を選びました。


また、
息子くんは1月の冬生まれなので

冬だとメッシュは寒いかな?


と思っていましたが、
冬はだいたい温かい家の中にいた
ので大丈夫でした!

 

考えるべきはむしろ夏のこと。


赤ちゃんはとっても汗っかきなので

メッシュにして大正解!!!

近年は猛暑が続いているので
生地はメッシュ選ぶべし!
と強く主張しておきます。笑


持ち運びが楽

ポグネーステップワンは専用ポーチが付いています。



生地が柔らかい布なので、ポーチに入れてコンパクト持ち運びができます。

カバンの中に納まるのでGOOD!


エルゴの抱っこ紐だと
かさばってカバンには入り切っていません。笑

ちょっとした外出時などの荷物がかさばらなくてとても良いです!

なんと言っても軽い!

ポグネーステップワンエアーは重さ400g
付けていてもほとんど重さを感じません!


そのままつけていても気にならないので
抱っこしていないときも付けていたりします。

カーディガン羽織ってるくらいの感覚!

もちろん外出時も軽くて助かっています☆


見た目がオシャレ 

ポグネーステップワンエアーは3枚の布でできていて、ゴツゴツしていないのも特徴ですね。

抱っこ紐には見えない!

見た目もシンプルでスタイリッシュ!

私自身があまりオシャレとは言えませんが


どんな服装でも合わせやすくて、
抱っこ紐をしているのに
オシャレに見えるのもポイントです!

コニーを選ばなかった理由

ここで、私がベビーラップの類似品のコニーと比較して
コニーを選ばなかった理由
をご紹介します。

・サイズ感が買ってみないとわからない 
・サイズの調整ができない
・腰ベルトがない (替わりに紐)

 ひとつひとつ解説します。

サイズ感が買ってみないとわからない 

コニーはサイズ展開が豊富で2XS~5XL


コニーを買った人の口コミ
サイズが合わなくて何度か買い直したという意見が多かったので買うまで至りませんでした。


サイズの調整ができない

コニーはサイズが細かく分かれていて、
自分に合ったサイズのものを
使わなければいけません。

体格の違う家族と共有して使うことができないことはマイナスポイントでした。

ウエストベルトがない

コニーはウエストベルトがなく、
赤ちゃんをウエストの紐で固定する形になっています。


ベルトに比べると
紐だとサポート力に不安があったので
のでコニーにしませんでした。

どんな人に向いている? 

ポグネーステップワンエアーは
どんな人に向いているかご紹介します。

✔肩こりがひどい人
✔寝かしつけに時間がかかっている人
✔とにかく汗っかきな人
✔人気のラップ系抱っこ紐を使ってみたい人
✔パパと抱っこ紐を共有したい人
✔外出が多い人
✔サブの抱っこ紐を探している人
✔簡単につけられる抱っこ紐を使いたい人

 
このどれでも一つに当てはまれば、
ポグネーステップワンエアーの抱っこ紐を
使うことをオススメします。

買ってよかったポイント

買って良かったのは、

・寝かしつけが早くなった
・ぐっすり寝ってくれる
・起こさずに抱っこ紐を外せる
・付け外しが簡単

なことです。

うちの息子くんは
ポグネーステップワンで抱っこして
揺らしているうちにストンと眠ります


背中が丸まって
お腹の中の姿勢に近くなるからだそう。。


普通の抱っこだとなかなか寝つけないけど、
これだとすぐ寝てくれるから助かっています!!


早く寝たら自由時間♪


結果的に、この買い物は正解でした!

YouTubeでもポグネーステップワンの付け方の動画もあったので、気になる方は参考にされてみるといいですね。

コメント